A New World

you’ll never see the world in the same way again  ニュージーランド、オークランドでの子育ての毎日。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめての列車と、船見学

午前中、オークランド市がやっている、Active Movementの子供向けプログラムに行ってきました。教会のMainly Musicみたいなものかなと思っていたら、もっとこじんまりしていて、指導者はYMCAのインストラクターもやっているのかな? なんだか子供を操るのが上手な人で、カイチは最初はやっぱりシャイで私の影に隠れていましたが、3曲目ぐらいからのりのりで踊りだしました。こんなカイチを外で見るのは初めてだったので、かなり嬉しかったです。

そして午後、お友達に誘ってもらって、Doulos号という船の中を案内してもらいました。

船はシティのプリンセス・ウォーフに停泊中だったので、シティまで、列車で行きました。ニュージーランドで列車に乗るのは今日が初めて。車掌さんに切符を渡してまた受け取るのを、カイチにやらせました。

20080626-1

初めての列車でちょっと緊張気味。でも電車大好きなので喜んでました。

そしてこれがそのDoulos号。

20080626-3

作られてから94年たったという、ギネスブックにも載る古い船だそうです。タイタニックの2年後に作られたというから、そんな古い船がまだ現役で動いているのが驚き。でもお客さんを乗せて運ぶ船じゃなく、世界の海を航海しながら、布教活動をしたり貧しい地域に図書館を建てたり、そういう活動をしているんだそうです。340人のクルーが乗っていて、みんなボランティアなんだとか。今日はそのクルーの中で4人いる日本人の一人の方と、元クルーの日本人の方が案内してくれました。

一家で3,4年乗っているなんていう人たちもいるらしいです。中に学校もあるとか。乗組員はみんな船の中で仕事があります。シェフとか消防士とか教師とか大工とか。中学生までは船の中の学校に行き、高校生以上は仕事を持って乗っているんだそうです。

そんな説明を聞きながら案内してもらい、ダイニングルームでドリンクをいただいてちょっと休憩。

20080622-2


20080626-4

ダイニングルームの窓から、ハーバーブリッジを見ました。

休憩の後は、船の中にある本屋さんへ。この船は、海の上の本屋さんでもあるのです。特に子供向けの本がたくさん置いてありました。本屋さんへは誰でも入ることができます。私たちが帰る頃はお客さんが結構たくさんいました。

風が強くて、いきなり雨が降り出したり、雨がやんでも風が冷たかったりで、あんまりお出かけ日和とはいいがたい日でしたが、貴重な経験ができました。案内してくださったお二人と、紹介してくれたお友達に感謝です! ありがとうございました。
スポンサーサイト

はなちゃん

夜の睡眠は、翌日からあっさり私のベッドに逆戻りでした まーだまだ寒いし、隣で寝てれば布団をすぐ掛けなおすこともできるので、しばらくこれでいいです。

こどもチャレンジを試しに3ヶ月だけ取りました。目的はトイレトレーニングだったのですが、この教材ではまったく効き目なしでした。なので3ヶ月で終わっちゃったんですが、最後の教材はしまじろうの妹はなちゃんのぬいぐるみ。カイチは結構このはなちゃんのお世話が好きみたいです。朝起きて「はなちゃん何か食べる?」とか、泣いている(らしい)はなちゃんを「じゃぼーぶ(=大丈夫)、じゃぼーぶ、わかった、わかった」と抱っこしてあやしたりとか。男の子でも、電車や車のおもちゃばかりじゃなく、こうやって人形をお世話するのも好きなんだなぁ。

それから、最近お友達と遊んでいて、雨が降ってきたら「くん、中入りよー」とか、高いところに上ろうとして「それ危ないからダメ」とか、えらそうに言うことが多くなりました。こうやってお兄さんぶるのも好きみたいで。そのわりには、中に入れと言いながら自分も一緒に外に出て遊んだり、危ないとか言いながら自分も一緒に上ったり、言うこととやることがまだぜんぜん一致してません

Shortest Day

カレンダーに、昨日21日はShortest Dayと書いてありました。1年で一番昼間が短く、夜が長い日だったんですね。これから半年間は1日ずつ日が長くなっていくのかと思うと、嬉しいというかほっとするというか、ですが、3ヶ月間はまだ昼より夜のほうが長いのかと思うと、やっぱりまだ嬉しくないような。

ただ、朝が暗いと助かることがあって、カイチがせめて7時過ぎまでは寝てくれます。遅いと8時近くまで。私も一緒になって同じ時間まで寝かせてもらえるので嬉しいです。これが朝明るくなってくると、下手したら6時前から起きちゃってる。勘弁してほしいです。

里帰りから戻ってきてずっと、昼寝は自分の部屋のコットで、夜は私のベッドで寝てたんですが、今日はなぜか一人でコットで寝てます。お風呂の後、なにかで言うこときかなかったので、あまり本気じゃなく、「今日ママ一緒に寝ないけどいい?」と聞いたら、うんうんとうなづき、自分の部屋に行って「こっちで寝る」と。ほんとかなと思ってコットに入れてみたら、ほんとにそのまま寝てしまいました。

今日だけたまたまかな? 元に戻って嬉しい!けど、絶対夜お布団蹴るから、また朝起きて鼻水ずるずるになってそう。。私のベッドに連れ戻そうか、迷うところです

この1週間

いろいろ遊びに行ったりしたのに日記の更新をさぼってしまったので、まとめ書きです。

先週土曜日、またバタフライクリークに行きました。動物って春と秋に赤ちゃんが生まれるのかな。豚の赤ちゃんが生まれてて、とってもかわいかったです。そしてうさぎも。うさぎやモルモットは抱っこすることもできるんですが、小さくて毛がふわふわで、かなり癒されましたー。

カイチは豚に手を舐められて以来、動物全般が苦手になってしまったんですが、うさぎやモルモットは少し慣れると背中をなでなでぐらいはできるようになりました。

20080614


ここで小さいふわふわした動物を触る楽しさを覚えてしまったのか、今日お邪魔したお友達の家にいた子猫をしきりに追い掛け回して、背中や頭をさわっていました。


なでなでといえば、お友達の赤ちゃんを見に行ったのですが、そこでも赤ちゃんをなでなで。

20080617


生後6週間のかわいい赤ちゃんでしたー。


それから庭の塀。ここまで上るようになってしまいました。

20080611


見張ってないと、頭の重みであっち側に落ちちゃいそうです。お友達は自分で降りられるのに、カイチはやっぱりどんくさくて、「ママー」でした。


それから、リビングを模様替えしました。家具の配置を変えただけなんですけど。「なんか違うなー」と思いながら住み続けて1年ちょっと。衛星放送を解約してテレビにつなぐコードが1本なくなったおかげで、思ったところにテレビを移動することができました。しかしちょっと家具を動かすだけなのに、すごい重労働したような気分。カイチがちょろちょろしてたからかなぁ。

2歳半

今日で2歳半になりました。2歳半というと、小学校入学までの折り返し地点。こちらでは5歳の誕生日を迎えると、小学校に入学することができるそうです。この2年半、いろいろあったけどあっという間だったから、この先の2年半もあっという間に過ぎるのかなぁ。あっという間に小学生になるんでしょうか。なんか不思議だわ~。

まだまだ魔の2歳児絶好調で、朝からなんにも言ったとおりにやってくれなかったりしていらいらしますが、コミュニケーションがずいぶん取れるようになってきて、楽にもなってきました。日中眠くなってくると「かいちゃん眠い」と教えてくれて、そのままコットに寝かせると寝てくれたり。そろそろ「かいちゃんおしっこ」とか教えてくれるといいのになぁ。

里帰りから戻ってきて以来、夜は一人で寝れなくなってしまいました。でも里帰り中は寝かしつけをしないといけなかったのが、こちらでは一人で私のベッドに寝かせて、電気を消してドアを閉めればOK。ベッドに入る時間も元の7時半~8時ぐらいに戻りました。夜中に蹴られたり、枕を取られたりして何度も起こされますが、これはしばらく我慢するしかないかな。どうせ今は寒いから布団をかけ直したりしなきゃいけないので、また暖かくなったらひとりでコットで寝てもらいたいです。

そして今日はある用事があって、お友達に2時間カイチを見てもらいました。昨日から言い聞かせていたし、何度もお邪魔して慣れたお友達の家だからか、全然泣いたりすることなく預けることができました。私が去ってから、「ばいばーい、また今度ねー」とか言ってたそうです。預かってくれたMさん、どうもありがとうございました!!

猫を追いかけて

夕方、公園から帰ってきたら庭で隣人の猫を見つけ、

20080610-1

20080610-2

20080610-3

初めてこんな高く一人で登ってしまいました。

普段かなり慎重派だけど、こういう場合は別なんだ。猫ばっかり見て、まったく下見てませんでした。

20080610-4

猫はもちろんさっさと逃げて行きました。

一人で降りれるのかなーと思って見てると、「ママー、抱っこー」。はいはい、やっぱりね。

こっちでも温泉

日本ですっかり温泉好きになったカイチと、温泉のよさを再確認した私のために、二人でParakai Hot Springsに行ってきました。家から車で50分ぐらいです。どの温泉もだいたいこのぐらいかかっちゃうみたいで、行ったことのない場所だったけど、初挑戦。

古びた感じはMirandaと似てますが、水温の高い(って言っても39度)インドアプールに子供も一緒に入れるので、こっちの方が二人で行くには向いてるみたい。Mirandaは水温高い方はAdult Onlyなので、ほかに子供を見ててくれる人が一緒じゃないと使えないなーと思ってたんですよね。

外のプールも入ってみましたが、寒い寒い。水温は33度らしいですが、今日みたいに風の冷たい日は無理! カイチは外のほうが気に入ってましたが、中のプールに引き戻しました。

20080608



言うこと聞かない魔の2歳児でも、「今日バタバタ(=プール)行く?」って言うと「バタバタ行く!」って即効言うこと聞いてくれます。もっと近くに温泉があればいいのに。または、室内プールがもっと水温高かったらいいのにー。




もう6月

オークランドに戻ってきて、はや11日がたちました。気づけばもう6月になっちゃった。カイチは予想以上にこの母子家庭生活に慣れてくれてます。毎日1回は「パパお仕事」って言ってるけど。

私も、働いてる間行けなかった、平日のプレイグループにちょこちょこ行って楽しんでます。それにもともと行ってた日本人のコーヒーグループも。最近はお友達と遊ぶのもほんとに楽しそうで、ときにはおもちゃを取り合って小競り合いしてるけど、基本的にはゲラゲラ笑いながらよく遊んでもらってます。

言葉も相変わらずなんかおもしろいです。外で洗濯物を干すとき、カイチもそばで何かしながら遊んでいるんだけど、うちの上空は結構飛行機が通るのです。いつもは「飛行機ばいばーい」って手を降るのが、ある日「飛行機ー、こっちおいでー」と手招きしてました。でも行ってしまう飛行機に、「こっちおいでー! 聞こえるー?!」って呼び続けてました。いやいや、聞こえないし。そいで、来たら困るし

歌を歌うのも大好きで、私と二人で知ってる歌を歌って遊ぶのですが、1曲終わると「つぎはー?」。だんだん歌がなくなってきて、私が「もうほかにないねー」と言うと、カイチは「オカネないねー」。この言い間違い、きっつーい
いくつになったの?

アクアリウム

お天気
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

ニュージーランドの記事

リンク
プロフィール

くまぷー

Author:くまぷー
凱一:2005年12月生まれ
ニュージーランド、オークランドで暮らしてます。

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。