A New World

you’ll never see the world in the same way again  ニュージーランド、オークランドでの子育ての毎日。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プール

家から車で1時間ほどのところにあるプールに行ってきました

スクールホリデー中、しかも結構いい天気。にも関わらず、午前中に行ったら駐車場はがらがら、プールもめっちゃすいてました。

こんな感じで

20071229-3

20071229-4

すかすか。

2007129-2



普段からほとんど水遊びをしていないので、プール苦手だろうと思いきや、すごく楽しんでました。

ここにはJumping Pillowっていう、巨大トランポリンみたいなのがあります。みんなプールからあがって濡れたままで遊ぶのでつるつる滑る滑る。それがまた楽しいんでしょうけど。カイチもかなり気に入って遊んでました。

20071229-1


プール、トランポリン、おやつ、プール、トランポリン、ランチ、またプール、トランポリン、と、遊びまわってました。

20071229-5

20071229-6 おやつで栄養補給中


ちょっと遠いけど、すごく楽しんでいた様子。また来よう!

スポンサーサイト

クリスマス・デイ

12月25日はChristmas Dayという祝日です。

こちらでは、ツリーの下にプレゼントが置いてあって、それを25日起きたら開ける風習だそうですが、うちは残念ながら今年もまだツリー買ってない

起きて朝ごはんも食べ終わったところで、クリスマスプレゼントをあげました。

20071225-1

かなり気に入ってもらえたみたいで、今日1日で4回も箱から出して遊んでました。


天気予報では今日は雨と言ってましたが、午前中はなんとかもちそうだったので、ビーチに行きました。

20071225-2

こないだあの島に登ったんだなぁ。やっぱりこっちから見ると近い。

20071225-3

泳いでる人もいたんだけど、風が強くてちょっと寒かった。

結局カイチはビーチで大好きな砂遊びしました。

20071225-5


20071225-4


クリスマスなんだけど、プレゼント以外は特別なことしてない、普通の休日でした。


3日ほど前に、近くの小さなショッピングセンターで撮った写真。

20071222-1

去年はこんなんだったのに

santa

ちゃんとサンタの膝の上におさまってこっち見れるようにはなりました。

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

クリスマスパーティ

デイケアのクリスマスパーティがありました。エンターテイナーを呼んだり、子供たちも何か出し物をするというので、私もまたまた休みを取って見に行きました。

カイチの通うデイケアは、下は0歳から上は学校に通う子供たちまでいます。この国では14歳までの子供だけで留守番をすることができないので、親が働いている家庭は、小学校に通い出しても、学校が休みの間や放課後などはチャイルドケアに預けないといけないのです。

今日のパーティでは、ベビーのクラスから小学生のクラスまで、全員一斉に集まりました。


ベビーのクラス。

20071221-01

カイチはちょっと前までこのクラスでしたが、2歳からはトドラーのクラスにうつりました。

20071221-02

奥のサンタの帽子がトドラーのクラス。手前のバタフライは、プレスクールとでもいうんでしょうか、トドラーの1つ上のクラス。

カイチは本当ならあのサンタの帽子集団と一緒に座って見るはずなんですが、保護者席でジュンの膝の上で見てました。パパママがいたらやっぱり一緒に座りたいよね。

20071221-06



エンターテイナーは「海賊と人魚」でした。

20071221-04

物語は二人と一緒にみんなが宝物を見つけに行くというもの。

20071221-03

後半はシャボン玉で盛り上げてくれました。

エンターテイナーのショーが終わると、今度は子供たちの出し物。それぞれのクラスが出し物をしました。ベビーのクラスはみんな衣装着てただ前に出てただけ。それでもちゃんと○○ちゃんは天使役、とか、○○くんは賢者役など、配役が決まっててかわいかった。先生がクリスマスの歌を歌ってくれました

小学生のクラスは、みんな衣装もサマになっててかわいかった。羊飼い、天使、トナカイ、スリーキングス、賢者などが、キリスト誕生のストーリーを読んで、そのあと歌を披露してくれました。

20071221-12

この子マリア様だと思うのですが、

20071221-13


大事そうに赤ちゃんを抱えて座ってたのに、歌が始まったら

20071221-14


赤ちゃん置き去りになってました

ちなみにその奥で寝ているのもまた別の赤ちゃん人形。


カイチのクラスはクリスマスツリーのまわりを、歌と振り付けしながら回るというもの。

20071221-07

20071221-08

なかなかみんな揃っては動けず、結局は保護者が一緒に回りました。

出し物が終わると、部屋を移動してみんなでランチタイム。1品持ち寄りなんですが、子供の名字のイニシャルで何を持ってくるか割り振られてました。うちはサンドイッチ担当。

20071221-09


20071221-05


ご飯のあとは、お待ちかね、サンタの登場。

すごい人数でしたが、一人一人名前を呼ばれて、プレゼントを受け取りました。カイチも名前を呼ばれると、それまで私たちにべったりくっついてたのに、すたすたと前に行って、サンタからプレゼントを受け取りました。このシーンで一番成長を感じたな。

20071221-10


プレゼントの中に入っていた乗り物おもちゃ。

20071221-11

家に帰って、なぜかわざわざ背のびしながら自分で並べて飾って、「またねー、ばいばーい!」と手を振っていました。

バースデイ・ピクニック

本日の日記はこの人に感謝するところから。


20071217-1


照る照る坊主さんありがとう。

2日前から、牛乳を飲ませてあげたり

20071217-2


首絞めて握り締めて一緒に遊んだり、

20071217-3

べたべたになるほどチューしたりした甲斐がありました。
といっても1枚目の照る照る坊主は2代目で、初代は遊んでる間にどこかに行ってしまったんですが。。


というのも、昨日17日は、お友達のノア君と合同でお誕生日ピクニックをしたのですーーー


午後1時から、公園で1品持ち寄りでみなさんに来ていただきました。が、朝は雨 「今日は中止?」っていう電話をもらったりしたので、せっかくいろいろ準備したんだから、狭いけどうちに来てもらおう!って家具を移動させたりしてバタバタと片付けました。(そしたら行方不明だった初代照る照る坊主が出てきたんですけど

でも午後からは朝の天気が嘘みたいによく晴れて、無事にピクニックすることができました!

12月の週末はどこのおうちもお出かけで忙しいだろうからと、私が休みを取って月曜日にしました。ちょうどノア君ママと私は、私が働き始める前から月曜日のコーヒーグループで一緒だったので、コーヒーグループの人もたくさん来てくれました。他にも共通のお友達や、以前お誕生日会に呼んでいただいたお友達など、本当にたくさんの人に一緒にお祝いしていただきました。

ずらっと並んだみなさんのお料理!
20071217-5


そして今年のケーキは飛行機です
日曜日、ノア君ママと一緒に作りました。今年は私も少しはお役に立った、かな。いや、やっぱり一人じゃ絶対作れなかったな。。。ノア君ママありがとう!



バースデーボーイズ

20071217-4


20071217-6


みなさんに「ハッピーバースデー」の歌を歌ってもらい、子供たちも元気に遊びまわり、すごく幸せな1日でした。

200712117-7


みなさんありがとうございました

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

Money Can't Buy

また職場ネタなんですが。年末のこのシーズンは、チャリティとか募金も盛んです。こないだの金曜日、ニュージーランドは「ジャンダルデイ」とかいって、ジャンダル(=ビーチサンダル)を履いて職場に行って、募金しましょうってやってました。朝の駅でも、普段はビーサンじゃないのにその日だけビーサンはいてる人を見ました。けどうちの職場は、「重たいものが足の上に落ちると危ない」って理由で却下されていました。。。普通のオフィスだからそうそう重いものが足の上に落ちることはないけどなぁ。

で、今うちの親会社がやってるチャリティがあります。

ネットオークションで、いろいろなものや商品を売りに出し、その売り上げを病気の子供などに寄付するというもの。普段お金を出しても手に入れられないようなものも出てるのがおもしろい。その名もMoney Can't Buyです。

例えば

2008年のPGAツアーで、タイガーウッズのキャディをしてるSteve Williamsについてまわる。その夜Williamsとディナーをともにし、その日のプレーを振り返る。決してタイガーウッズと、ではない。

オリンピック選手Sarah UlmerとHamish Carterと一緒にゴルフ1ラウンド

料理雑誌の編集長があなたの家で4コースディナーを作ってくれる

コックピットのジャンプシートに乗って国内のどこかに連れてってくれる

会社のCEO、Rob Fyfeがあなたの家でBBQ焼いてくれる

そして、社内だけでスタッフ用のオークションもあって、そこには、重役の一人があなたの庭の芝刈りをしてくれる、だとか、重役の一人が持ってるヨットにあなたと友達5人を乗せてくれる、とかもあります。会社のトップ5ぐらいの重役が芝刈ってくれて、自分が払ったお金は寄付金になる、っていうとなかなかいい気分かも。

このオークションはあと5日で終わるそうです。すべての商品は$1スタートでした! それがいくらで落札されるんでしょうか。私としてはジャンプシートが気になるなー。ジャンプシートってのは、操縦席にあるシートで、普通はお客さんは座れません。こないだ列車の運転席には乗ったけど、飛行機の操縦席とは全然違うでしょうからね~。

     

今日はまたまた水族館に行きました。ラッキーなことにタダ券を1枚もらってたんで、忘れないうちに使わなきゃ、と。

20071215-1

これ何だろう。雪の上を滑るやつかな。よくわからないけど、乗りたがってたんで、記念にパチリ

今度はいつ来れるかわからないので(大人一人$29.50もするのでね)、エイのえさやりを2回見て、ペンギンを見る乗り物に2回乗り、水槽のトンネルの動く歩道も3周まわりました。疲れたぞ。

20071215-2
20071215-3

ときどき「わ~~お」って言いながら魚を見るんですが、ほとんどは壁とか白い噴出し口みたいなのばっかり気にしてました。

次、魚を見たくなったら、ペットショップだな

テーマ:ニュージーランド - ジャンル:海外情報

クリスマス ブレックファースト

年末のこの時期、日本では忘年会シーズンだと思うのですが、同じようにこちらではクリスマスパーティのシーズンです。私の働く会社は、支店には二人しか従業員がおらず、間借りしている親会社の、クリスマスブレックファーストに混ぜてもらいました。

20071213-3


お客さんがやってくるオフィスなのでみんなで一斉にランチを取ることができず、夜もみんな早く帰りたいのか?予算がきついのか?理由はよくわかりませんが、みんなで朝食。開店時間に間に合うように朝早くカフェに行って帰ってきました。

20071213-1


カフェの朝食はボリュームがすごい! こないだWESTINで食べたときと同じ、エッグスベネディクトを注文したんですが、ものすごい量で、苦しい思いをしながら完食しました。

ランチ時間になってもおなかはすかず、3時になってもすかず、もう結局ランチは抜きでした。

しかし、朝8時集合で9時過ぎまでこのカフェにいたんだけど、すごーくにぎわってました。大きな声を出さないと会話が聞こえないぐらいのにぎわい。ビジネスマンっぽい人がほとんどだったんだけど、みんな仕事は? 

20071213-2


テーマ:ニュージーランド - ジャンル:海外情報

2歳!

カイチ今日で2歳です

早いものでもう2歳。元気にお誕生日を迎えることができて嬉しい。

今日は家族3人でお祝い。夕食の後、ケーキを食べました。

20071212-1


何日か前から「Happy Birthday To You」って歌っていたので、自分でもそれらしく歌えるようになっています。驚いたのは、ケーキを見せるとすぐに「フー」っと火を消すしぐさをしたこと。教えてないのに。きっとデイケアだな。

20071212-2


買ってきたケーキですが、よっぽどおいしかったみたい。プレゼントを見せて、そっちでつろうかと思ったのに、横目で気にしながらもケーキから離れませんでした。

プレゼントはこれ

20071212-3


いろいろ悩んだ挙げ句、トラックとヘルメットとおもちゃのツールセットっていう、いかにも男の子っぽいおもちゃに落ち着いちゃいました。

20071212-4


おもちゃのドライバーを握り締めて、一生懸命トラックをいじってました。黄色いヘルメットは、なかなか似合ってたのに、気に入らなくてすぐ投げ捨ててました。おもちゃのハンマーを見て「ハンマー」って言ってました。これもデイケアね。

20071212-5


ドライバーあんまり気に入って、お風呂にまで持って入ってました。このまま握り締めて寝るのかな?って心配したけど、寝る前にはちゃんと自分で片付けてました。


ところで息子の誕生日に、おもしろい経験をしました。

毎日列車通勤なのですが(電気じゃないから電車じゃない)、いつも来るのは3両か4両編成の列車。でも今朝は2両のがやってきました。いつもより車両が少ないということは、中は混んでいるはず。列の後ろの方で乗ろうとドアに近づくと、運転席のドアが開き「こっちおいで」と手招きされました。「ほんとに?」と聞くと「うん」とうなづきます。いいのか??と思いながら運転席に乗り込み、私の後に5人ぐらい同じように乗り込み、結局シティまでそのまま運転手の後ろに並んで立って、通勤しました。

いくら混んでるとはいえ、運転席にまで乗客乗せて・・・。さすがニュージー。

携帯ででも写真撮りたかったんですが、乗り合わせた人たちも、特に騒ぐことなく普通に乗ってて、とても一人でうかれて写真撮るような空気じゃありませんでした。惜しいことしたーーー。

ってか、なんで皆そんなに冷静なの? よくあることなの???

昔「電車でGO!」とかっていうゲームがあって、私もやったことありますが、結構ちゃんと止まるの難しかった記憶が。でも今朝の運転手はすごく簡単そうに運転してました。プロだし当たり前なんだけど、そのレバーさばきに見とれ、にやにやしながら乗りました。

シティに着いて降りるときに運転手に「Thank you」というと、笑ってウインクしてくれました。降りてから、一緒に運転席に乗った人に「おもしろかったね」と言うと、「私たちお金も払ってないよね」と。ほんとだ。運転席にいたから車掌さんが切符切りに来なかった! 無銭乗車っていうオチまでついたのでした。

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

神経質?

カイチはちょっと神経質っぽい。前から、ちょっとゴミを見つけては「ヤッキー!ヤッキー!」とつまんで持ってきてました。お風呂に入っても、小さい虫が入ってくると、これまた「ヤッキー!」と泣き出すし。ご飯の後で手が汚れたりしても、「ヤッキー!」。汚れたから拭いてくれって、手を出してきます。

今日の夕食は近所の中華レストランで外食でした。まずスープを飲んだんだけど、おいしかったみたいで夢中で飲んでました。中身は、蟹肉とフカヒレ。豪華なスープ! 店の人が間違って持ってきたんだけど(笑) でもフカヒレがどうも「ヤッキー」なようで、ほとんど口からつまんで出してました。汁物は自分で飲ませるとかなり汚れます。もうまわりべったべた。すると、飲み終わった後で、自分で紙ナプキンで一生懸命テーブルを拭いてました。次は手と顔と腕。納得するまで拭いた後、両手をあわせて「ま!」(ごちそうさまの「ま」)。

次の料理が来るまで椅子を離れて遊ばせて、また食事開始。またまたかなり汚したんですが、これも食後に一生懸命拭いて、今度は食器まで重ねて、その食器を自分のテーブルから大きいテーブルに移して、終了。

キレイにしなきゃ気がすまない? 神経質なんでしょうか。それとも大人のやることを見て真似しているだけかな?


それから、食事中、外は雨でした。外を指差して私に向かって「あめ」。私が「うん、雨やねー」と言うと、今度はジュンの顔を見ながら「シャーユー」と中国語で雨が降ってると言いました。お、使い分けてるぞ。

帰ってきて、ちょっと遅くなっちゃったから、すぐにお風呂入れて寝かせようかと思っていたら、家に着くとすぐ「ぐぐー」(上海語で「ねんね」)と言って、もう寝たいことをアピール。ジュンが中国語で「お風呂入る?」と聞くと「プーヤオ(不要)」と答えました。なんか会話になってる。


ときどきぬいぐるみ相手にお人形さんごっこしてます。

20071205-1

水を飲ませて、歯磨きの歌を歌ってあげて、

20071205-2

「ぐぐー」と言いながらトントントン。

優しいとこあるや~んと思っていたら、ジュンが「外いこかー」と声をかけると、思いっきり投げ捨ててました。最後まで優しくしてあげてよー。

初上陸

Michael Savage


後ろに見えている島、ランギトト島。あそこへ行ってきました。ちなみにこの写真は去年の10月のもの。

ランギトトは火山です。600年前ぐらいに噴火してできた島で、空が真っ赤に染まり、マオリ語で「Bloody Sky(血だらけの空)」という名前がついたとか。

オークランドのハーバーからフェリーで約20分。フェリーもカイチには初だよね。ハーバーからフェリーを見るときは「ふぇりー!ふぇりー!」って指差しながら叫んでいたのに、いざ乗船するとパパから離れられない様子でした。

20071202-2

朝一番の9時20分のフェリーに乗って、ランギトト初上陸。いっつも見てる島だけど、私たちも初めてなのです。

この島にはお店や水道がありません。なので飲み物食べ物はすべて持参で。そしてゴミ箱もないから、ゴミもちゃんと持ち帰ることになっています。何もない島なので、頂上までのハイキングを楽しむだけのところ。いかにもつまらなさそうですが、他にもすごくたくさんの人がいてフェリーはほぼ満席。驚きました。

頂上まで歩くと1時間、とてもこんな重いの抱えて歩けない。私たちはツアーに参加して乗せていって貰いました。

20071202-3

20071202-4

ゴトゴト揺られながら30分ぐらいかな?で頂上付近へ。でもちょうど眠くなる時間に重なっちゃったのか、着く直前に寝ちゃいました

20071202-5

頂上までは車を降りて10分ちょっと歩きます。ジュンと交替で一人ずつ上まで行ってきました。

オークランドのアイコンになってるこの島、あっちから見ると近そうなんだけど、頂上から見るとシティが結構遠くて小さかった。

20071202-6

20071202-7


頂上にはすでに同じフェリーで来た人がぽちぽち歩いて到着し始めてました。みんな汗だく。高さ200Mの山を歩いてきたからねー。お疲れ様。

私が降りてくるとカイチは起きていたので、車のそばで遊びながらジュンの帰りを待ちました。

20071202-8

降りる途中、溶岩が固まった石がごろごろしたところで短いストップ。最近公園に行っても遊具じゃなくて石ころで遊ぶのが大好きなので、カイチにとっては夢のような場所のはず(笑

20071202-9

次のストップはビーチ。相変わらず波にはびびってたけど、砂浜で遊んでました。

20071202-10

12時すぎにツアー終了。帰りのフェリーは12時45分なので、持ってきたサンドイッチ、クラッカーとコーヒーでランチしました。こうやって外で食べるとおいしいよね。でもカイチは逆に外で食べると遊びだしちゃってあまり食べません。。クラッカーを両手に持って、ちょろちょろと遊びまわってました。

街について車からランギトトが見えました。ついさっきまであそこにいたんだと思うと不思議な気分。初フェリー乗せてあげて、楽しいお出かけでした。



サンタパレード 町内編

シティの大きなサンタパレードは、暑さにくじけて行けませんでしたが、隣町でやっている小さなサンタパレードを見に行きました。


20071201-6
20071201-5
20071201-7

なぜか北京オリンピックのキャラクターまで歩いてました。

20071201-4

シティのパレードは確か2時間ぐらいかけて歩くのかな?
こちらは一通り見るのに20分でした。予定だと1時間のはずなのに?と思っていると、折り返して同じ人がもう一回帰ってきてました(笑

カイチは途中まで食べていたパンをぎゅーっと握り締めたまま、ものすごい集中力で、歩いてる人たちを最初から最後まで見ていました。

あまりにもこじんまりして笑っちゃうぐらいでしたが、カイチは手を振ったり音楽にあわせて踊ったりしながら、楽しんでいた様子でした。

ことば

だんだん言葉が上手に言えるようになってきて、バナナをなままと言わなくなったり、ちょっと寂しいです。でもいまだにいまいちうまく言えないのが「る」。「りゅ」になっちゃう。かえるは「かえりゅ」、今日はお出かけして風船を見て「ばりゅーん!」と叫んでいました。

「好き」も「すき」と言えたり「ちゅき」になったり。私としては「ちゅき」の方がかわいい ジュンが「パパのこと好き?」と聞くと、「すきー」と答えます。で、私のことを好きと言わせたくなくて、わざと「ママのことすし?」と聞くと、「すしー」 「ママすし?」「すしー」 

今日のランチは家でスパゲティ。カイチ大好物のマッシュルームが入っていて、それだけつまんで先に食べていました。「マッシュルームおいしいね」と声をかけると、「マッシュルーム」と言いながらつまみます。ジュンが中国語でマッシュルームのことを「もぐ」と教えました。そしたら「もぐら」と言いながらマッシュルームをつまんでました。ぐりとぐらでモグラも出てくるからね。「もぐらちゃうわ!」とジュンが直すんですが、ずっと「もぐら」と言いながら食べてました(笑

そして今日初めてカイチの2語文を聞きました。庭のブランコで遊んでいて、「もう降りる?」と聞くと、首を振りながら「おりる、なーぃ」と。「なーぃ」は「NO」みたいにも聞こえて、もしかしたら日本語英語ミックスなのかも。どっちにしても否定の意味だし、今までは「NO!」だけだったのが2語になって嬉しかったです。

おまけ。カイチ今シーズンの初物を食べました。
座って黙々と食べています。

20071201-1


手に持っているのは、いちご

20071201-2


Strawberryと英語で教えたら「とっとろーべりー」と言いながら食べてました。「いちご」の方が簡単だったね。

20071201-3

いくつになったの?

アクアリウム

お天気
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

ニュージーランドの記事

リンク
プロフィール

くまぷー

Author:くまぷー
凱一:2005年12月生まれ
ニュージーランド、オークランドで暮らしてます。

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。