A New World

you’ll never see the world in the same way again  ニュージーランド、オークランドでの子育ての毎日。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車運

どうも最近クルマ運がありません。

うちにある2台のうちの小さい方、すでに過去2回当て逃げされてるんですが、なんと3度目やられました。今回のは、四駆を運転してた人がまず他の車に当てて、そのまま路上駐車していたうちの車のバンパーに当てたそうです。私が仕事中のことで、仕事終わって電車に乗って、駅から歩いてたら、傷ついた自分の車を発見しました。さすがに3度目なんで「あー、またか」ってとこでしたが。驚いたのは、鍵を開けて車に乗って、ふと助手席を見ると、ポリスからのメモが残っていたこと。

どうやってこのメモ入ったの!!


後ろの窓をほんのすこーしだけ開けていたのですが、そこから入れたのかなぁ。それしか考えられないんだけど、あまりにもうまく助手席に置いてあったのでものすごく不思議。

で、そのメモに「Please call me」と書いてあって、6日かかってようやく担当の警察官につながり、事の次第を聞いたのでした。

実は、うちの車は保険入ってません。まだこの国は保険は任意なので。で、保険に入ってないと、修理費用をどうする?って話を、ぶつけた人と直接しないといけません。これまた悪いことに、最初に事故を起こした四駆の運転手は「自分は悪くない」と言ってるそうです。

おまえしか悪くないじゃん!

警察も「なぜ彼がそんなこと言うかわからない。あきらかに彼が悪い」と言ってます。けどこの手の話はこちらではよくあること。絶対に非を認めないのです。要は払いたくないのです。たぶん死ぬまで「自分は悪くない」と言い続けるでしょう。

しかも、私は路上駐車していただけなのに、なぜかもう一人の被害者の保険会社が、うちに手紙を送ってきました。「あなたは費用を払う責任がある」とか書いてあります。

全員アホすぎてあきれます。

どうやらその被害者は、あまりにもショックが大きすぎて、うちの車と加害者の車を間違って保険会社に報告したようで。事情を電話で説明して、さらにレターも送ることに。なんでこんなことまでせなあかん?


とまあ、これが小さい方の車の話。そしてもう一台の方も、先週末ジュンがお友達の家で駐車場の壁にこすってくれました。小さい方はもうボコボコですが、こっちの車はわりと無傷だったのに。。小さい方はもう直しませんが、こっちは直した方がいいかなぁ。

なんて思ってたら、そのもう一台の方、ある日突然エンジンのかかりがすごく悪くなりました。すぐに車屋さんに見てもらうと、部品交換しないといけないかも、と。しかもその部品、150から200ドルぐらいしそうだ、と。あー、もう踏んだり蹴ったり。

結局は、部品は交換することなく直してもらえましたが、それでも工賃はかかりました。

さて次には何が待っているでしょうか、我が家の車たち。
スポンサーサイト

さんたぱれーど、のはずが

25日は、毎年恒例のサンタパレードがありました。まだカイチには「サンタ」だ「クリスマス」だってわからないだろうけど、一応行こうかなーとシティに向かいました。

パレードが始まるのは2時から。でも早く行って場所取りしないと、見る隙間がありません。わかっていたのに、シティに着いたのは2時過ぎ。あちゃー。場所取りどころか、車止める隙もなし。有料駐車場に入れてもいいんだけど、天気よすぎ暑すぎで、「そこまでしなくてもー」って帰ってきちゃいました。。

代わりにビーチでも行くか?と思ったんだけど、本当に暑い! ニュージーの夏は、気温の高さよりも日差しの強さが苦痛なのです。さらにカイチは日焼け止め負けしちゃうから、あんまりべったり日焼け止めも塗れない・・・というわけで、室内プレイグラウンドに行ってしまいました。

こんないい天気でしかもサンタパレードの日曜なんだから、ガラガラだよ、と思ったのに、案外子供多かった。バースデイパーティの部屋なんか全部埋まってたし。わざわざこの日を誕生日会に選ぶ人もいるんだなぁ。

着いてすぐ、ジュンが知ってる人に会いました。シンガポール人の若いお母さん。ショッピングモールのプレイグランドで以前出会ったそうで、子供の誕生日がまったく同じなのです。

20071125

まったく同じ日に生まれた男二人。カイチはオークランド生まれ、ジェイジェイはシンガポール生まれです。

お友達の誕生日会に呼ばれたそうで、ここに来てました。「パレードとどっちに行こうか迷ったけど、あんまり暑いからこっちに来た」とか。しかもこの家族シティどまんなかに住んでるのに。この人たちも暑いの苦手なのね。シンガポール人なのに。

せっかく知り合ったお友達ですが、来週お父さんの仕事の関係で家族でアメリカに渡るそうです。2,3年帰ってこないそう。またいつか会えるかなー。

そんなわけで、天気いいのにパレードには行かず、室内で遊んだ日曜でした。

じゃぱんでい

古い話ですが先々週末、Japan Dayというお祭りがありました。

3年連続行ってます。お目当ては、屋台の食べ物 と、日本文化の出し物も少し。

和太鼓演奏見ました。日本人らしき人は2人ぐらいで、あとはみんな外国の方っぽかったです。2階席で真後ろから見ました。

20071118-1

一緒になって真剣に太鼓叩くフリしてました。そのあとのよさこいダンスでもノリノリで一緒に踊ってました。やっぱり日本人の血が騒ぐか?

20071118-2


いっつもすごい人ごみなので、今年も早い時間に行って、すごく混むお昼ごろには退散しました。それでもいろんな人に会ったなー。ジュンが、「知ってる日本人ほぼ全員に会ったな」とか冗談言ってました。

20071118-3

パパがたこ焼き並んでるの待ってる間。うまい具合に左右対称(笑

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

金曜日の仕事場

うちの会社は、親会社のお店に間借りして入らせてもらってます。そのお店が、名前を変えてちょうど1周年ということで、先週金曜日は記念にみんなで仮装して働くことになりました。ちなみにこれは支店長の趣味みたいです(笑) 

20071116-1

左から、アリス、ピーターパン、プリンセス、ボブ・ザ・ビルダー

20071116-2

白雪姫、赤ずきんちゃん、オズの魔法使いのドロシー

20071116-3

真ん中はサンダーバード、右はフェアリー

サンダーバードの左の人は、民族衣装を着ています。

仮装してる人の衣装は、すべてレンタル。どの人が何を着るっていうのを前から相談して注文してました。結構多国籍な職場なので、民族衣装の人は他にもいました。私も、このお店の支店長から「着物を着てきて」って言われてたんだけど、持ってない! 誰か浴衣持ってないかなーとお友達に電話すると、なんと偶然その場にいた4人中4人とも持ってました。そこで一番家の近いお友達に借りて、おまけに帯の結び方の本も借りて、持って行きました。

朝スタッフルームで本を見ながら帯を結んでると、「説明書読まなきゃ着れないの?」ってみんなに驚かれました。そうよ、だってしょっちゅう着るものじゃないし、最後に自分で結んだのなんて8年ぐらい前だもん。

でもお友達に借りた浴衣もすごく素敵だったし、帯もなんとか結べたので、とっても評判よかったです

そして全員この格好で1日中過ごしました。みんなこの格好で普通に電話取ったりお客さん対応したり。私は浴衣でオフィスワークを1日するのはしんどかったー。

20071116-4

フェアリーは受付嬢なのです。この格好で「Can we help you?」なんてお客さんを驚かせてました。

庭のブランコ

20071111-1

20071111-2


うちの庭のブランコです。


じゃなくて住んでるユニットの共同中庭のブランコです。

かなり年季の入ったブランコで、いつ紐が切れてもおかしくないぐらい。。ま、下は芝生だし落ちても大怪我にはならないはず。背もたれはないけど、最近はちょっと大人が手を離しても自分で乗れるようになりました。

ブランコ好きだから重宝するんだけど、いくら共同とはいえ、よそのおうちのまん前にあるんで、遠慮気味に使わなきゃいけないのが難点。



こちらはまたまた動物園。カイチのお気に入りスポットの1つです。

20071111-3

水中の・・・アザラシ? アシカ? どっち?

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

Summer Fair

おもちゃ箱の中から、赤ちゃんのときにいただいたグーフィーのぬいぐるみを発見。たまたま出しっぱなしにしていた、カイチ用のはぶらしとコップがあって、それでグーフィーの歯を磨き始めました。「おかあさんと一緒」の歯磨きソングつき。

goofy1

goofy2 
真剣に磨いてます

コップで水も飲ませて、終わったあとは、寝かしつけるときにジュンが歌う歌を口ずさみながら自分の部屋へ。お風呂の後歯を磨いてすぐに寝るので、自分の毎晩のルーティーンをグーフィーにやってあげてたみたいです。そして、リビングにいる私のところに来て、部屋を指差しながら「ぐふぃー」と言ってます。行ってみると、グーフィーはコットで寝ていました




近所に、幼稚園から高校までが一緒になった学校があって、そこでサマーフェアがあったので行きました。バザーみたいな感じなのですが、手作りのケーキとか古本とか以外にも、業者が入っていろいろなものを売ってたり、縁日みたいにいろんなゲームがあったり、カフェも作られてたり。教育方針にこだわりのある学校らしいのですが、売っているケーキやクッキーも「オーガニック」と書かれているし、カフェも「ベジタリアンカフェ」、お決まりのソーセージシズルも「オーガニックソーセージ」にちょっといいパンとこだわりが。値段もちょっと高かったですが。

20071110-1
なんかゲームやってます

20071110-2

20071110-3

クラフトショップでは子供たちが木の実や貝殻などを使って置物やキャンドルスタンドを作ったり、クッキーアイシングに挑戦したり。カイチにはまだ早かった。

20071110-4

山小屋みたいな建物がいくつかあるだけで、学校なのに学校っぽくないとこでした。


ゲームやクラフトショップは、「セサミチケット」っていう券を買って、「1セサミ」とか「2セサミ」とお金がかかるのですが、フェイスペインティングは無料だったんでまたやってもらいました。

20071110-5

20071110-6

何書いてもらってるのかな・・・

20071110-7

今日はテディでしたー。

20071110-8

手には星のスタンプ。カイチ語では星は「ター」です。スターのスがない。

お天気も抜群によくて、楽しいお祭りでした。

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

あ、ママ?

ここ1ヶ月ほど、日本の本社から出張で順番に人がやってきて、1週間ぐらいずつそれぞれ滞在されてます。

うちの支店にも寄ってくれたり、仕事の後ご飯ご一緒したり。普段はメールか電話でしかやり取りしない方たちとお会いできるいい機会なので、全く断ることなく全部出席。

そんなわけでこの1ヵ月、毎週1日はカイチをジュンに預けて外で食べてます。ジュンお疲れ!

カイチはジュンと2人でも全然問題なし。私がいないのなんか全く気づいてないようです。

昨日は取引先の会社でバーベキュー  またもや預けて参加しました。

家に帰って「どうだった?」と一応聞いたら、お風呂の後歯を磨いて、さあコットに行こうかってときに、

「あ、ママ?」

と言ったそうです。

初めて私の不在に気づいたわね?!!


でも、そのあとすんなりコットに入って、すんなり寝たとか。

まあね、そんなもんです。。。けどちょっと寂しい

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

ハ行が

ぼちぼち単語が増えてきてますが、ハ行が苦手のようです。

携帯電話を持って「アロー」

鼻水が出てきて拭いてほしいときは「アナー」←鼻拭いて

そして蛇の絵をみて「エビ」

「ぐりとぐら」の絵本のなかで、森の動物達が集まってきてカステラができあがるのを待つ場面が大好き。ふたを開けておいしそうなカステラができあがる場面よりも。

そのページを見ながら「えび、えび!」。えー、森の中にエビはいないよー、と思ったらヘビでした。びっくりした。



ところで育児には関係ない話。

有名な話でしょうが、シンガポール航空の新しいスーパージャンボって飛行機があって、この機材にはファーストクラスの上を行く、「スイート」っていうクラスがあります。シンガポール航空のスイート詳しくはこちらクリック

suite


個室ですよ。飛行機の中なのに。23インチの液晶画面、パジャマ、リネン、食器はジバンシー。食事にはロブスターが出てきたそうです。すごーい。乗ってみたーい。

シンガポールからシドニーにこの機材が飛んでいるらしく、値段を見てみると、往復87万円。夫婦2人で180万近く。片道7時間半のフライトにこの値段、どうなんでしょう。席がフルフラットになるファーストクラスでも満足できない人が、「これぐらいの値段なら」って利用するんでしょうねー。普段の生活をコツコツ節約しながらお金貯めて乗るもんじゃないんでしょうねー。ま、うちはどんだけ節約してもこの値段はありえません!

ところで個室ってことは、よからぬ発想をする人もいるはず。新聞に出てました。○ックス禁止だそうです。お時間ある方こちらがその記事。 個室だけど飛行機の中なんだから、と。微妙ですよね。飛行機の中って公共の場だけど、個室になってたらプライベートじゃないのか、とか。インタビュー受けてた人もおもしろかった。奥さんと二人でこのスイートを利用した人です。「ダブルベッドが与えられ、プライバシーが与えられ、エンドレスにシャンパンが与えられ、これで自然な行為をできないなんて」みたいなこと言ってました。

suite2

こんなロマンチックにしといて、7時間もあるんだから、まあ、ね(笑)

形の認識 と 押し倒し

最近あまり積み木で遊ばなくなったんだけど、久々に積み木をコーヒーテーブルの上に積み始めました。

うちの積み木は同じ形が色違いで4つずつあります。
以前はやみくもに上へ上へ、が好きだったけど、この日は同じ形の積み木を探して、積み始めました。

20071103-1

四角と丸棒で4組できあがり。

20071103-2

今度は長い丸棒の上に、短い丸棒を積み重ねます。

でも積み木セットは、ちょうど短い丸棒が1本足りないのです。家のどこかにはあるはずなんですが。

で、「どこ? どこ?」って言いながら探して、それでも見つからない。

20071103-3

「落ちた? 落ちた?」ってカーペットの下をめくってました。
いやいや、なくなったのかなり前だから。

けどちゃんと形がわかってるんだなぁとちょっと感心。



それから、週末に久々でお友達のノア君と遊びました。

ノア君とはお誕生日が1週間違い。年も近いし、男の子同士だし、結構小さいときから遊んでいるし、嬉しいことになかなか相性がいいみたい。

一緒に遊び始めてしばらくすると、ノア君の水ボトルを持って、
「ノアくん? ノアくん?」って渡そうとしてました。
別にノア君今のど渇いてないよ・・・

20071104-1

20071104-2

2人で同じ引き笑いをしながらゲラゲラ遊んでました。

そして後半。なぜかカイチのキス攻撃がスタート。ノア君に「ちゅー」連発。男の子同士なんだけど、わかってんのかなぁ。

しかもただキスするだけじゃなくて、抱きついてチューしたり、押し倒したり、めちゃくちゃ積極的でした。ノア君は優しいから一応つきあってくれたけど、内心じゃ困ってたはず。。なんとなくだけど、「野郎同士なのにこんなことしていいの?」みたいな戸惑いが垣間見えました。そんなこと微塵も気にせず抱きつくカイチ。あんな姿見たの私も初めてで、すっごく恥ずかしかった。。。

久々に大好きなノア君と会えて嬉しかったんだよね。
そいであんまり楽しくて羽目はずしちゃったんだよね。

っていうことにしておきます。。。ノア君ごめんねぇ。


ごめん!

昨日、仕事から帰ってきて、2人でごろごろ転がりながら遊んでました。そしたらカイチが急にテンションあがっちゃって、たまたま私の手がカイチの口に触れて、ガブー!っと思いきり噛まれてしまいました。歯型くっきりでめっちゃ痛い! 

「痛いよー」って泣いてみたんだけど、笑ってごまかされただけ。謝れ!と思い、「ごめんなさいは?」と言ったら、すかさず「ごめん!」と一言。

ちゃんと意味わかってるのかは不明だけど、考えてみたら謝ってもらったのはじめてかも。


また別の日。晩ご飯のあと、お絵描きして遊びました。

ふと気づくと、ちゃんと鉛筆の持ちかたしてペンを持ってる! ちょっと驚きました。いつからだろう?

20071030-1

絵はまだまだ線と点ばっかりですが。

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

いくつになったの?

アクアリウム

お天気
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

ニュージーランドの記事

リンク
プロフィール

くまぷー

Author:くまぷー
凱一:2005年12月生まれ
ニュージーランド、オークランドで暮らしてます。

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。