A New World

you’ll never see the world in the same way again  ニュージーランド、オークランドでの子育ての毎日。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7本目の歯

今日は一日中ぐずぐず言いっぱなしでした。特に午後がひどくて、眠そうなのにずっと泣いてて、普段なら抱っこすれば泣き止んで指を吸うのに全然泣き止みません。熱は無いみたいだしお腹もすいてないし水も飲まないし、、、もしかして?と思って口の中を見ると、7本目の歯が見えてました。今まで下が2本だったのが、3本目が生えてきています。ボンジェラを塗っても泣き止まないので、痛み止めの薬を飲ませて落ち着かせました。今回の歯はかなり痛いみたいです。


ところで今日は火曜日なので午前中Mainly Musicに行きました。朝もちょっとぐずぐず言ってましたが、教会に着くと普通にしてました。

LYCRAという伸縮する布を使って遊んでいるところです。この大きな布を歌に合わせて引っ張ったり、トランポリンみたいにしてぬいぐるみをバウンスさせて遊びます。

mm1

mm2
スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

人見知り&パパ大好き

あと2週間ほどで1歳になるというのに、今頃になって人見知りが始まりました。きっかけはたぶん教会のエアロビクスで預けてからです。
回目、1時間ずっと静かに遊んでて最後に私の顔を見ると大泣き
回目、半分ぐらいのところで大泣き、仕方なくそこから抱っこしてエアロビ
回目、預けようと置いた瞬間から大泣き、仕方なく1時間ずっと抱っこしながらエアロビ

今でも外に行って私かJUNがいなくなると大粒の涙をポロポロこぼしながら泣きます。ひどいときには私がいるのに他人が抱っこすると大泣き。かなり苦労します。

そして、私とJUNが二人揃ってるときは、私の抱っこよりJUNの抱っこの方が好きなんです。サンタ・パレードでも、JUNの姿が見えてるのに私が抱っこしてると、そっちへ行こうと暴れます。しょうがないから(私にとってはラクだけど)ずっとJUNが抱っこ。さすがに疲れちゃって、途中からは私がスリングに入れてカンガルー抱きしました。意外とこのカンガルー抱きなら落ち着くみたいです。私の抱っこが下手なのか?? ちなみに家の中でもJUNの後を追う方が多いです。

ママよりパパの方が好きっていうのはちょっと寂しいけどまだOK。人見知りしちゃって預けられないのはすごく困るー。早く治ってほしいなぁ。Roseが言うには、私達の写真を大きく引き伸ばしてそばに置いておけば預けられるんだとか。それは違うでしょー。そんなんでだませんの?

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

サンタ・パレード

サンタ・パレードに行ってきました。

オークランドに住んでいれば必ず耳にする、クリスマスシーズン恒例のイベントで、いろんな山車がDowntownを練り歩き、最後にサンタが締めを飾る、というものです。私が見に来たのは7年前に初めてニュージーに来た年以来2度目。「これは大人向けじゃないな」と気づき、それから来てないのです。今年は子供もいることだしぜひ参加せねば!と思い来てみましたが、要領が悪かった。。

2時にスタートするんですが、だいたいその時間に到着するとすでにQueen Stは人でいっぱい。↓の写真のでっかいサンタの足元がQueen Stです。ちなみにこのサンタも毎年この時期に出没します。

sp2

一応Hi Santa!なんて書いた旗をもらいました。
sp1

Queen Stに比べてAlbert Stは人が少なかったのでそこで見ることにしましたが、なかなか山車がやってこないので、先に山車が通るQueen Stに下りてみると、

sp4 あっちを向いても
sp5 こっちを向いても

人人人。よほど大きい山車じゃないと見えません

人垣の前では

sp3 有名なハンバーガー屋さんの山車

sp6 クリスマスなんだけど中国の旧正月みたい

こんな感じでパレードが行われていました。

いまいちよく見えないのでもう一度Albert Stに戻って見物しました。戻ったときにはすでに人がたくさんいましたが、まだQueen Stよりはマシでした。でも立ちっぱなしで交替で抱っこしながらなのでJUNも私も疲れてしまって、サンタを待たずに帰っちゃいました。

カイチは歩いてる人たちに向かって拍手したり、それなりに楽しんでいたみたい(?) 来年はもっと早く来て、シートでも敷いて待ったほうがよさそうです。

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

バースデイ・パーティ

お友達のMちゃんの3歳の誕生日パーティに行ってきました。

おうちで開かれたパーティですが、すごくたくさんのお友達家族が来ていました。Mちゃんのママパパが、食事・飲み物などすべて用意して、お庭にはトランポリン、すべり台、プール、ジャグジーもありました。早速子供たちが水着に着替えてプールやジャグジーで遊びだしたので、カイチも初水着に着替えて、水遊び用のオムツして参加してみました。

が、

spa1

spa2

この通り泣きべそかいてます。最近ほんとに泣き虫小僧。

でもしばらくすると慣れてきたのか泣かずにおとなしく入ってました。が、カイチはまだ一人で支え無しで入ってるのは無理なので私が抱っこしてやらないといけません。そのうち一緒に入ってる大きい子供たちが水をかけ合って遊びだして、こっちまでびしょぬれになりかけたので、退散しました。

パーティではパパがしきってこどもたちにいろんなゲームをしてくれたり、家の中も各部屋を「オムツ替え」とか「授乳室」とか貼り紙したり、ゲートをつけて「ここから先は入っちゃダメ」と貼ってあったり、すごくオーガナイズされていました。大きな家だし庭も広いしうちとは全然違いますが、この仕切り具合もうちでは絶対真似できない!

ところで今日は私とカイチだけ参加しました。最近カイチは外では私にべったり。ちょっとでも離れると大泣きです。2時から始まって6時ごろ帰るまで、ゲームの間も食事の間もずーっと抱っこで、ほんとに疲れました。


おまけ:Mちゃんのパーティに持って行った「アンパンマンクッキー」。丸の中がアンパンマンとかバイキンマンの顔になってます。帰省したときにこの型を買いました。手間ですけど子供たちに評判がいいので何度も作ってます。そのわりにいつまでたっても上達しない・・・ 今日もちょっと粉が多くてパサパサしてしまいました。

cookies

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

フレンチマーケット

フレンチ・マーケットに行ってきました。パーネルの裏道の倉庫みたいなところを使って、毎週土曜日にやっているそうです。友達に教えてもらいました。

fm2 fm3 fm4

パン、チーズ、ワイン、お菓子、野菜、ソーセージ、肉や魚のスモーク、雑貨などなどが売られていて、カフェもいくつかあり、狭いところだけど賑わってました。

ほとんどのお店は試食ができて、スモークサーモンがおいしかったので買おうかなーと迷ったんですが、結局買わずじまい。チーズもいっぱい試食しました。どれもおいしかったー。でもこのチーズコーナーに近寄ると、なんか懐かしいにおいが・・・ カイチのの時のオムツ替えるときと同じにおいでした。

そして念願の「でっかいフライパンのパエリア」食べました。

fm1 fm5

$10で結構な量入れてくれるのでJUNと二人で1つを食べました。マッスル、イカ、エビなどの魚介類とチキンが入ってました。お米はアルデンテ風。おいしかったです。

Canton Cafe

友達が3年ぶりでニュージーランドに遊びに帰ってきています。当時の友達と集まって、7人で広東美食Canton Cafeという中華レストランに行ってきました。ここはオークランドのMetroという雑誌で賞をとったので、中国人だけじゃなく地元KIWIにも大人気。狭い店内にお客さんがぎゅっと詰まって、とてもカイチみたいな小さいのを連れて行ける雰囲気じゃありません。なので、JUNにカイチと二人でお留守番をお願いして、私だけ出かけてきました。

私だけのお出かけは今日で2度目。前回はカイチを寝かしつけてから出ましたが、今日はJUNにお風呂、ミルク、寝かしつけをお願いして出てきました。

相変わらず大繁盛のCanton Cafeで、久々にみんなと会って楽しくおいしいご飯を食べて、そのあとはMt Edenのカフェでゆっくり飲んで、大満足して帰ってきました。

帰ってJUNに「どうだった?」と聞くと、「全然問題なし」。一人でお風呂も大丈夫だったそうです。よかった!

ところで今日と明日は近所のスタジアムでU2のコンサートがあります。本当なら3月にあるはずだったのが、11月まで延期に。メンバーの一人が身内に不幸があった・・・、あれ、ただの病気だったかな? とにかくみんな随分待ったみたいです。うちの近所では車がいっぱい止まってて、みんなぞろぞろと歩いてました。うちまで聞こえてきたらよかったんだけど、残念ながらなーんにも聞こえませんでした。

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

Auckland Zoo

初めてカイチを連れてAuckland動物園に行ってきました。私は5年ぐらい前に仕事で一度来たことがあるだけ。一緒に行った友達3人のうち一人は、二人の男の子を連れて週に3日か4日来てるらしいです。私もせめて月1回は来れるかな、と年間パスを買いました。

入ってすぐに見たのはキリンとシマウマ。
キリン

その後も象、トラ、サル、サイ、カバ、鳥、魚などなど見ましたが、カイチが一番興味を持ってたのはカメでした。それも小さいやつ。水槽にへばりついて見てました。こういうのだったら家でも飼えるかな?飼ってやろうかな?なんて、ちょい親バカ心が。。。ま、いつになるかわからないけど、引っ越してからね。 

パス 手に持ってるのがパス 

Weaning

朝晩を母乳、昼を粉ミルクにしていたら、夜の母乳まで拒否されるようになってきました。「おっぱいはいいから粉ミルクくれ!」って言われてるみたいです。きっと母乳もう出てないんだろうなー。

で、母乳は朝だけになって3日ほど経ったんですが、案の定そろそろ本当に母乳が枯れてきた感じがしていて、ちょっと吸っては噛んでくるようになったので、もう朝の母乳もストップ。完全に母乳から粉ミルクに切り替えてしまいました。寂しいことに、11ヶ月吸い続けた母乳、もう何の未練も無いようです。今では粉ミルク命、な子供になってしまいました。

Japan Dayと姉姉

Japan Dayというお祭りに行ってきました。毎年この時期にやっていて、去年大きなお腹で初めて見に行って、今年は家族3人でまた見に行きました。去年もすごい人で驚きましたが今年はもっとたくさんいたような気がします。

着いて会場の中に入るとすぐによさこいソーランのダンスが始まり、見終わってうろうろしてお友達と偶然会ってちょっとしゃべって、次に餅つきが始まり、そういうのを一通りカイチに見せました。まだ何もわからないでしょうけど、楽しそうに見てました。

お昼時になったので、会場の外にたくさん出ている屋台をうろうろ見て周り、こういうときしか食べられないであろう<いかやき>と<いかめし>を並んで買いました。なかなかおいしかったです。ちなみにカイチはいつもの瓶詰めベビーフード。

腹ごしらえが終わって再び会場の中に戻り、今度は有名な日本人プレイグループのちびっこたちがステージの上で「ぱわわっぷ体操」を披露。テープがどうやっても早く回っちゃうみたいで本来のスピードよりかなり早かったですが、みんながんばって踊ってました。カイチもこの音楽はほぼ毎日聞いてるので馴染みがあるだろうと、抱っこして見せてあげると、途中で舞台のちびっ子たちに向かってぱちぱちと拍手を始めました。タイミングよくておもしろかった

出し物は他にも合気道やら少林寺拳法やら太鼓演奏やらいろいろとあったみたいで、2階ではフリマもやってたみたいです。が、カイチが眠そうにしてきたので帰りました。もうちょっと大きくなったらもっと楽しめそうです。


話は変わって、JUNの友達夫婦の子供が旦那さん側の両親に連れられてニュージーにやってきました。友達夫婦と子供は結構離れて暮らしてたんで、着いて最初の日は泣かれちゃったそうです。お父さんはともかくとして(?)、お母さんまで泣かれるなんてつらいなー。

名前聞くの忘れちゃったけど、14ヶ月の女の子です。たった3ヶ月違いにしてはかなり大きさが違う!

朋友

「弟だよー」と紹介されてました。中国では「友達」じゃなく「姉弟」の関係になるんでしょうか?

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

暑い~。暑いです。気温も20度超えて、リビング(うちで一番暑い部屋)なんて現在28度。すっかり夏です。

うちは特に午後から気温がぐっと上がる家で、かいちの昼寝にも布団の代わりにブランケットを使うようになりました。

で、ちゃんと寝てるかなーと見に行ったら

寝相

こんな寝相で寝てました。片足をコットの柵に引っ掛けて、もう片方の足を折り曲げて、一体何のポーズなのか。


暑いのでジョリージャンパーもズボン無しで。

JJ1 跳んでる様子と JJ2 着地の様子

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

Rose Festival

ParnellのRose GardenというところでRose Festivalやっていたので行ってきました。毎年この時期にやっているフェスティバルで、昨日と今日の二日間でした。昨日は曇り空だったけど今日はすごくいい天気。なので人もたくさんいました。

ローズ・フェスティバルだけに、薔薇の花が咲き誇っていました。着くととってもいい香りがただよっていました。薔薇はこの香りのよさがいいですね。

公園のあちらこちらで、大道芸みたいなのをやっている人がいたり、屋台が出ていたり、絵が売られていたり、ステージがいくつかあってそれぞれ歌やらダンスやらやっていました。

ローズ2 ローズ1
バラはこんな感じ。広い公園じゃないですが、バラの花はたっくさんありました。いい天気なのでピクニックもあり。でも人がたくさん行ったり来たりするから落ち着かない感じします。そんなこと気にしないのかな。

ローズ3
このバラとってもいい香りでした。カイチもいい香りに気づいたでしょうか?

そして気になった屋台がこちら。
パエリア Paellaと書いてありました。日本でいうパエリアなんでしょうが、フライパンがやたら大きい! 以前モニやんさんの日記で見たやつと一緒っぽいです。食べてみたかったけどあんまりお腹すいてなかったし、第一現金を持ってなかったので諦めました。おいしそうだったけど。

カメ そしてこの小さいのは全部カメさんです。首が揺れるようになってて、一斉に首をゆらゆら揺らしてて、一瞬不気味でしたがおもしろい光景でした。


そして今日でカイチは11ヶ月です。1歳の誕生日まであと30日! 早っ。

家で体重を測ったら9.2㌔でした。いつの間にか9㌔超えてたのでビックリ。
まだつかまり立ちとか普通のハイハイはしませんが、ズリバイのスピードが速くなりました。途中でズボンが脱げちゃうことが多くて、脱皮のように廊下にズボンが落ちていたりします。

パチパチの様子、撮影に成功しました。
パチパチ1 パチ… パチパチ2 パチ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

また!

ほんとに嫌になります。またやられちゃいました。

また停電です・・・

よく冗談でNZは発展途上国なんて言ってますが、この地域に引っ越して1年ちょっとで3回も停電してますよ。ここはほんとに先進国の1つなんでしょうか?

昨日の夕方5時半から、NHKで「おかあさんといっしょ」を見てました。10分ぐらいたったところで急にブチッ。同時にどっかの店か倉庫からアラームが大音量で鳴り出しました。もう慣れちゃって「あー、また」って感じでした。カイチはそれまで機嫌よくテレビ見てたのに急に見れなくなって、不思議そうに振り返って私の顔を見ています。いや、私のせいじゃないから。私が切ったわけじゃないのよ。

昨日は朝から強風だったんです。でも停電のことなんて頭をよぎりもしなかった。思い出せばオークランド大停電事件の日も強風だったなぁ、としみじみ。(大停電の日の日記はこちら

で、やっぱり夕食の準備はできないし、テイクアェイということになったんですが、問題はカイチの粉ミルクです。最近はお風呂の後でミルクを150ml飲むので、お湯が無いことには作れません。(=寝付けない?) 買おう買おうと思いつつまだ買ってなかったカセットコンロ。あわててJUNに買いに行ってもらいましたが近くのお店はどこも置いてないそうで、帰ってきて大家さんのところに相談に行くと、大家さんのキッチンは電気とガスの両方あって、ガスを使ってお湯を沸かせるとのこと。助かりました。カイチは瓶詰めのベビーフード夕食を冷たいまま食べ、お風呂のお湯も少しならまだ出たので小さいベビーバスでお風呂に入り、粉ミルクを飲んで問題なく寝ました。

さて私達ですが、JUNがテイクアウェイ買って帰ってきたのが8時過ぎ。ろうそくの明かりでごはんを食べ、大家さんからもらったお湯でコーヒーを飲み、ろうそくの明かりで歯を磨いて顔を洗い、9時にベッドに入りました。早すぎて眠れないのでろうそくの明かりでちょっと本を読み、10時には寝ました。

電気が復活したのは夜の11時半。例のどこかのアラームがまた大音量で鳴り出して、「ああ復活したんだ」と知りました。

今日コーヒーグループで会った人たちに聞くと、Mangere Bridgeの人も同じ時間停電したそうです。Mt Wellingtonは大丈夫だったとか。

帰りにカセットコンロ買いました。大家さんに聞くと、昨日はろうそく20本つけたそうです。うちもあと10本ぐらい買い足すかな。


話は変わって、カイチがとうとう自分で赤ちゃんせんべいを食べれるようになりました!

おせんべい1

ほらね?

おせんべい2

気づけば指も一緒に。

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

目の病院

10ヵ月の予防接種のときにGPから「左目が寄ってるみたい」と言われ、念のために目の専門医に診てもらうことになりました。GPに紹介状を書いてもらって、子供の目のドクターに予約を取って、今日行ってきました。NZでは、どこか調子が悪いときや子供の検診などはGPというファミリードクターのようなところにまず行き、専門の治療が必要なときはそのあと専門医に行くことになっています。今までラッキーなことに私とJUNはこちらで専門医にかかるようなことはなかったので、今回の目の専門医が初めてです。

ドクターに会う前に、助手のような人の問診があって、目の動きをチェックしてもらいました。「確かに時々目が寄るみたい」と言われ、ドクターに会う前に瞳孔を開く目薬をさされて、目薬が効いてくるまで20分ほどかかるので待合室で待ちました。

eye

待合室で遊んでるところ。瞳孔が開くと視力がぼんやりしてくるらしいですが、気にせず遊んでいました。

ドクターに会って詳しく診てもらいましたが、目が寄ってるのは、アジア人の赤ちゃんは鼻が低いので寄り目に見えるのはよくあることらしいです。ちなみに先生も助手もアジア人女性。そのほかに、「乱視のようだけど、赤ちゃんというのはもともと乱視は多いし、それ以外に今のところ問題は無い」ということでした。が、念のためにまた3月ごろに診てもらうことになりました。

前から寄り目っぽいとは思っていたけど、特に問題はないと言ってもらって、ひとまず安心しました。

で、お会計。医療保険に入っていて一応カバーされるはずで、請求書をもらいそれを保険会社に送るように言われました。本日の診察費用は$150(1万2千円)。ちゃんとカバーされないとかなり痛い金額です。

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

歯のお手入れ

6本目の歯が生えてきました。下2本、上4本です。このぐらいの歯のお手入れはみんなどうしているんだろう。今のところは食後に水を飲ませて、その後可能だったらガーゼで歯を拭いています。嫌がって口を思いっきり閉じちゃうので拭けないことがほとんどで困りものなんですが。

日本で買った赤ちゃん用歯ブラシを使うこともあります。でもこれは歯ブラシに慣れるためのもので、ちゃんと歯を掃除できるものじゃなさそうです。

teeth2 teeth

一応歯磨きのフリをしてます。丸い輪っかは、赤ちゃんが奥まで入れてオエッとなるのを防ぐものらしいです。日本のはよくできてるな~。

それにしてもこんなお手入れでいいのかな。でもまだ歯ブラシで磨いてあげるほどのものじゃないだろうし、こんなもんなんでしょうか。


ところで話は変わって、今日はGuy Fawkes Dayといって、NZではここ1週間個人の花火遊びが許可されています。日本だと夏になったらみんなやりたいときに花火で遊びますが、こちらでは1年のうちGuy Fawkesの1週間だけと決められているのです。理由は「危険だから」だったと思うんですが。

今しかできない!と思ったら、みんな力を入れてやるんですよねー。うちの近所も昨日は夕方から夜まであっちこっちで打ち上げ花火がパンパン上がってました。カイチは7時過ぎに寝るのに、花火の音がうるさくて何度か起きて泣いていました。もうちょっと大きくなったら一緒に花火やって遊びたいですが、今はただうるさくて迷惑なだけです。今日が花火の最終日だから、今夜もうるさいだろうなー。いやだなー。

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

Toddlers without Tears

プランケットのToddlers without Tearsというクラスに参加してきました。Toddlerとは、<よちよち歩きの幼児>という意味です。直訳すると「涙のない幼児」? 日本でも「魔の2歳」と言いますが、こちらでも「Terrible Twos」と言って、そのぐらいの子供の子育ては大変だから、前もって勉強しておきましょう、ということだそうです。グループセッションで、休憩時間も入れて2時間、もちろん全部英語、こちらのこういったクラスは必ず全員発言しなきゃいけないし、ものすごーくプレッシャーだったんですが、何とかこなしてきました。参加者は10人ぐらいでした。私達が参加している間、子供達はプランケットのスタッフ達がみてくれます。実はこのCreche(託児所)みたいなのがちょっと楽しみでした。先日もエアロビクスの時にボランティアのおばあちゃんにみてもらいましたが、今日はどうだろう?いい子でいられるかな?と。 

行ってすぐ、カイチを他の赤ちゃんと一緒におもちゃがいっぱいある部屋に座らせ、私もしばらくとどまって一緒に遊ぶように言われました。場所に慣れるまではそばにいてあげるそうです。で、問題なかったのでカイチを置いて、プログラムの部屋に移りました。1時間ほどして休憩時間になりちょっと様子を見てみると、ちょうどスタッフに抱っこされてうろうろしていました。他の赤ちゃんは遊んでるのに?なぜ?と思ったけど、別に問題なかったらしいので、たまたまでした。でもちょうどその時に私の顔を見てしまい、号泣スタート! それまでほんとに静かでいい子だったらしいのですが、エアロビクスの時と同じで、私の顔を見ると泣き出すのです。前回は終わってからだったからいいけど、今回はまだ後半も残ってるのに号泣して泣き止む様子がありません。しばらく放っておいたら?とプランケットナースに言われましたが、休憩時間が終わってもまだ泣いているので、仕方なくカイチを連れて後半参加しました。

抱っこしてれば泣かないのでよかったのですが、逆にご機嫌で「パッパッパー!」とか言いながらおもちゃで遊びだして、みんなの邪魔になってないか気になって全然話に集中できませんでした。実際、向かいに座ってる人にパチパチやって見せたり、隣の人に手を振ったり、迷惑だったと思います

今回のクラスは12ヵ月の子供の親が対象で、1歳半になったらこんなときはこうしましょう、みたいなことを教えてもらいました。次は数ヵ月後に15ヵ月のクラスがあって、それで終了です。勉強になりますが、もっと集中できればもっとよかったな。

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

いくつになったの?

アクアリウム

お天気
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

ニュージーランドの記事

リンク
プロフィール

くまぷー

Author:くまぷー
凱一:2005年12月生まれ
ニュージーランド、オークランドで暮らしてます。

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。