A New World

you’ll never see the world in the same way again  ニュージーランド、オークランドでの子育ての毎日。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公園

ここ何日かいいお天気が続き、私達も連続して公園に出かけました。

まず日曜日。Cornwall Parkの桜をまた見に行きました。週末ということ、土曜日は天気が曇りだったけど日曜日はいい天気になったこと、などなどが重なって、桜の下はすごいことになっていました。いくつものグループ(ほとんど日本人)がシートを敷いたり椅子を持ってきたりして、お花見大会でした。私達はちょっとでも離れて静かなところにシートを敷こうかと思ったのですが、JUNが「こういうときは賑やかな方がいい」と、一番うるさいグループ(こちらは台湾人)のすぐとなりに陣取ってしまいました。

花見 
桜6 青空をバックに

花見2 
紫外線を気にしながら、シートの上でごろーんと寝転がってのーんびりしました。



月曜日は特にお出かけなしで、火曜日、Mainly Musicがスクールホリデー期間中でお休みなので、そちらのコーヒーグループの人がCornwall Park(また!)で集まろうと提案してくれました。約束の時間より1時間近く遅れてしまい、行ってみたらこれまたものすごい人。

9月26日2 9月26日3 9月26日1
こういうプレイエリアもあるのです。

スクールホリデー(日本風に言うと春休み、でしょうか)なので、子供連れが多い多い。結局コーヒーグループの人が見当たらず、でもせっかく来たので、にぎやかな中かいちと二人で腰を下ろしてランチを食べました。

ここで少し私がよく来るCornwall Parkの説明を。ここはOne Tree Hillとも呼ばれているものすごーく広い公園で、桜を見るところとプレイエリアのあるところは、同じ公園内でもだいぶ離れているのです。公園の広さは220㌶で、甲子園球場が55個入るそうです。それは広い! そして公園の中はこんな感じ。もっといろんな説明もできますが、長くなるので、とにかく広さだけは伝わったでしょうか。


そして今日水曜日。Mt Albertに住むモニちゃんのママが、Mt Albertの山も桜がちょこっとあるのでお花見しようと提案してくれました。全員でママ6人赤ちゃん6人集まって、ピクニックしました。

ピクニック
真ん中のみんなの手作りお菓子は、何度もベビー達にひっくり返されそうになりました。かいちなんかドーナツほとんど器から出しちゃったし。お砂糖まみれで大変でした。モニちゃんのママごめんなさい

春で花がきれいだし、お天気もいいし、ここのところは公園ピクニックを満喫中です。 
スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ニュージーランドは春真っ盛りです。

桜4

用事で出かけた帰りにふと立ち寄った、お得意のコーンウォールパーク。

桜1

桜の様子はどうだろうとチェックしにきましたが、見ての通り、ほぼ満開です。


桜5

満開の桜の下でウェディングフォト。いいですね。マオリかアイランダーの人たちでしょう。のりのりでした。


桜2

あいにくの曇り空でしたが、桜はとてもきれいでした。

桜3

が、意外と風が冷たいのに私が薄着だったので、早々に退散してしまいました。
かわいい子羊も産まれていたし、近いうちにもっとゆっくりお花見楽しみましょう




これは昨日のお昼寝を激写したもの。
寝相

普段寝相はいいのですが、たまにちょこっと位置が変わってます。左手の下にあるのが枕で、握り締めてるのはキリンのぬいぐるみ。

水嫌い

食べ物に関してはかいちは今のところ好き嫌いなく何でも食べます。食欲も旺盛で、「ちょっと多かったかな?」と思っても、ちゃんと最後まで完食してくれて、食べすぎを心配するぐらいです。

が、飲み物については、嫌いなものがあるのです。それは水と麦茶。結局水分補給は母乳か薄めたジュースのみ。ストローの練習をするのに、水では飲まないのでジュースを足したらゴクゴク飲めるようになったのです。でもあれがいけなかった・・・ 理想としては、赤ちゃんのうちから水とか麦茶とか、虫歯とカロリーの心配のないものをいっぱい飲んでもらいたいのですが。

2日ほど、ジュース禁止令を出しました。本当に喉が渇いたら水でも飲むはず!と思ったのですが、結局その二日間は水を飲まないのです。もうストローマグを見るだけで「イヤー!」って感じで顔を背けて泣き出してしまいます。おしっこの量が減って、便秘にもなってしまいました。仕方なく今日またジュースをあげたら、ゴックゴク飲みます。やっぱり喉かわいてるやん 便秘も解消。たまったを大量に出しました。もう水はあきらめるしかないんだろうか。。またまた育児の小つまづきです

バイバ~イ

少し前から、顔の横で手をグーパーしたり、手を上下に振ったりしてたのですが、最近私が「バイバーイ」と言いながら手を振ると、真似をして「バ・バ」といいながら同じように手を振るようになりました。

おもしろくてしょっちゅうやらせてしまうので、本人は「バイバイ」の意味は全くわかってないと思います。朝起きてコットから抱っこするときも「バイバイ」、オムツ替えてても「バイバイ」。タイミングよく、JUNが仕事に行くときに「バイバイ」することもあるので、それは正解!



そして今日はJUNが仕事を早く終わる日だったので、New Marketで飲茶ランチを食べました。モーターウェイを通ったのですが、途中でドナドナを発見。

ドナドナ

心なしか、寂しそうに見える子牛たち。まさに、「あ~る~晴れた~ 昼下がり~」でした。

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

敬老の日 と 急なコーヒーグループ

日本は今日敬老の日です。昨日まで思いつきませんでしたが、よく考えればうちの両親にとって敬老の日になるわけです。さっそくメールでグリーティングカード送りました。すると母からメールが返ってきて、「誰のことかわからなかった」と。やっぱり孫から直接「おばあちゃん」と呼びかけられない限り、ぴんと来ないのかもしれません。敬老の日を祝うのちょっと早すぎた?

そして今日はMainly Musicに行ってきました。普段は火曜日ですが、今週だけ月曜日になっています。普段より人数が少なくてこじんまりしていました。

で、Mainly Musicが終わって他のお母さん達とちょっと話していると、Plunketのコーヒーグループで会ったことのあるレイチェルが、「今からうちで集まるから来ない?」と誘ってくれました。このコーヒーグループは、集まりだしてすぐに私が日本にちょこっと帰って、その間連絡しなかったので私は抜けてしまってたんですが、またおいでと誘ってくれたのです。急でしたが、まあなんの用事もないし、レイチェルの家に行きました。もともと14人のグループが、今日は6人だけでした。あんまり大きいグループは苦手ですが6人ぐらいならちょうどいいです。Antenatalのコーヒーグループもありますが、こっちは仕事に戻る人がいたり、旦那さんの仕事で海外に移る人がいたりで、人数が少なくなって存続の危機です。Antenatalの方が馴染みがあるので、無くなっちゃうと寂しいです。


レイチェルの家にあったバンボチェアに座ってみました。
bambo

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

アフロ集団

St Lukesショッピングモールに行きました。ランチ食べ終わってうろうろしてると、















アフロ2 

アフロ集団発見





アフロ3
 
ポーズとってくれました。







そして、






アフロ1

なんかお菓子くれました。


アフロさん達は全員で9人いました。



うろうろし終わって、さあ帰ろうと車に乗ろうとしたら、








チョコバー1


あら、寝てたの





チョコバー2

手にはしっかりもらったお菓子握りしめてます。


でもこのお菓子、チョコレートなんです。赤ちゃんは眠いと手が暖かくなってしまうので、チョコレートも握った形に溶けてました

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

運転免許

育児とは関係ないんですが、JUNが無事フルライセンス合格しました
NZの運転免許は、海外からの免許を書き換えるならテストに合格するだけですぐなのですが、JUNのように一から取る場合、長い道のりになるのです。まずラーナーズ・ライセンス(初心者免許)。これは筆記テストだけで取れます。受かって半年か1年か経ったら、リストリクティッド・ライセンス(制限付免許)の試験が受けられます。これは路上での実地テストです。そこからさらに半年経ったら、ようやくフル・ライセンスの実地テストが受けられます。JUNはテストはすべて一発合格でここまできましたが、めんどくさがりなので、ラーナーズで4,5年、リストリクティッドで1年と、伸ばし伸ばしにしてきたのです。あー、ほんとに長かった。そして、試験ごとに結構な料金チャージされるので、あー高かった!

私も、NZに来た最初の頃は国際免許で運転していましたが、こちらでもフルライセンスを取りました。筆記テストをまず受けて、後日路上テストです。筆記テストはスクラッチ形式で、正解不正解がすぐにわかります。ロード・コードという交通法の本に問題が載っていて、それを覚えていればそんなに難しくはありません。路上テストは、自分の車を持ち込んで、試験官が助手席に座って、曲がれだの止まれだの支持を受けながら運転します。途中で停止して「今の状況でのハザード(危険原因)は何?」という質問に答えたり、高速道路にも乗ったりします。これも、日本で普通に運転していた経験があれば、難しくないと思います。たまに、アジア人嫌いの意地悪な試験官に当たって、あれこれ文句つけられて落とされる場合もあるみたいですが。

そして私はNZのPライセンスというのも持っています。日本で言う二種免許で、ツアーガイドの会社で働いていたときに、お客様を乗せて運転できるように取りました。驚くことに、筆記試験のみで取れます。ちょっと内容は難しいですが、テキストの持込可なのでまぁ大丈夫でした。で、このPライセンスが、今月で切れてしまうのです。普通免許は10年で更新ですが、Pライセンスは5年で更新だとか。知らなかった。せっかく取ったし更新しようかなと思ったら、なんと更新費用が400ドル以上もするのです。迷うなー・・・ 今すぐはいらないしこの先も必要かわからないし、でもせっかく取ったし。。JUNには「いらんだろ」と言われてます。というわけで、考え中です。

免許の話と全然関係ないですが、最近はスーパーのトローリー、かいちをここに乗せてます。

トローリー

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

9ヶ月

9ヶ月2
今日で9ヶ月です。

一人deお座りできます。でもハイハイやつまかり立ちはまだです。
離乳食は3回、Morning & Afternoon Tea付きです。
ストローで水やジュースを飲めるようになりました。
歯が3本になりました。下2本、上1本、そしてもう1本上の歯が生えてきそうです。
夜と明け方に起きるようになりました。7時半ごろ寝て、11時か12時に起きて、5時か6時にまた起きます。せっかく朝まで寝ていたのに元に戻ってしまいました。

そして今日プランケットに行って身長体重を測ってきました。
8430g、73cmです。1ヶ月前より200g増えて3cm伸びました。NZの平均は9.2㌔ぐらいなので、平均より軽いです。身長はちょうど平均ぐらい。ということは痩せ型? 決してそうは見えませんが。

そしてLynsieにフィンガーフードを自分で口に運ぶことが無いと言うと、練習させるように言われました。これはなかなか難しそうです。

ハイハイもまだですが、18ヶ月までに歩けるようになればよくて、ハイハイもそれまでにすればいいそうです。18ヶ月なんてまだまだ先なので、まあよかったです。

考えれば今が一番ラクかもしれません。一人で座って遊んでくれるし、寝返り以外で移動はしないし。これで本格的に移動し始めると、危ないところに行かないように見張ったり、後追いされたり、今より大変そうです。

9ヶ月1 上の歯

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

生後1週間

ちょうど1週間前の8月31日に生まれた赤ちゃんに会いました。3100gで生まれた女の子で、名前はリアちゃんです。抱っこさせてもらったら、すごーく軽い! 新生児はこんなに小さくて軽いんですか 

赤ちゃんと 大きさを比べてみました

3100gでこの軽さということは、2650gで生まれたかいちはもっと軽かったんですねぇ。たった9ヶ月前のことなのに、もう忘れてしまいました。

超安産で、病院に着いて20分で生まれてしまったそうです。ミッドワイフも間に合わなかったし、旦那さんでさえ、病院の駐車場で車を止めなおしてる間だったとか。(オークランド病院は、病院の玄関で妊婦さんを降ろした後、運転手は奥の離れた駐車場に止め直さないといけないのです。)病院で3泊もした私とはえらい違い。ちなみにリアちゃんは二人目の赤ちゃんで、ママも私より5歳ぐらい若いので、この安産だったんでしょうか。それに今日のママ本人の回復度もかなりよかったです。私なんて産後1週間はまだまだボロボロ状態だったような気がします。

こんな風に生まれたての赤ちゃんを見ると、ナンバー2も欲しいような、まだいいような・・・ 

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

あーん

最近の気がかり。。。かいちは、おもちゃとか手に持ってるものをあまり舐めない赤ちゃんなのです。他の赤ちゃんを見てると、ほとんど全員なんでもべろべろ舐めまくりです。最初は、「こまめに掃除や片付けしなくていいからラク!」なんて思ってました。だって何でも口に入れるってことは、落ちてるものでも汚いものでもおかまいなしってことですから。特に私は家事がズボラなので、「まあよく母の性質をわかって 偉い子ねー」なんて思ってました。

しかし、最近それによる弊害が。。。それは、自分でご飯やおやつを食べられないってことなのです。

食事中、ハイチェアに座って、両手を斜め下に広げ、口をあーんと大きくあけて食べ物が口の中に運ばれるのを待っています。食器に手が伸びることもありますが、あくまで興味があるのは食器。つかんで振って遊ぶことはあっても、口に運ぶってことはありません。おかしも一緒で、赤ちゃんせんべいを持たせても、左右の手で持ち替えて遊ぶだけ。無理矢理口に運ぼうとすると怒って泣いたりします。結局私が小さくせんべいを割って、口に入れてあげるしかないのです。

最近赤ちゃん用のジュースをストローマグで飲めるようになりました。けどこれも、私がマグを持って、自分は手を広げてチューチュー吸うだけ。無理矢理かいちの手をマグの取っ手に添えてみると、マグを振って遊びだします。

かいちにとっては「食べ物といえば、口をあーんとあけて待ってれば勝手に入ってくるもの」なんです。これっていつか自分で飲んだり食べたりできる日が来るんでしょうかね・・・ あー不安です。

テーマ:子育てのつぶやき - ジャンル:育児

Mainly Music

前々からいろんな人に勧められていたMainly Musicという集まりに参加してきました。ニュージー国内のいろんなところ(たぶんほとんど教会だと思います)で行われていて、小さい子供と親が集まって、歌ったり踊ったりするのです。オークランド市内でも本当にいろんな地域で行われているみたいです。家の近所の教会でもやっていると聞いて、今日予約を取って初めて行ってきたのですが、予想よりもたくさんの人が集まっていました。確かに、電話で予約した時点で「あなたが最後よ、次の人からはキャンセル待ちなのよ」と言われてました。

うちの近所の教会のMainly Musicは、ちょっと大きい子のグループが先で、モーニングティーの時間を挟んで、赤ちゃんのグループ、と分かれています。なので私はモーニングティーの時間に行って受付を済ませ、お茶とスコーンをいただいて、その間にちょっと他のお母さん達と交流しました。11時からベビーとベビーのママ達が輪になって集まり、手遊び歌を歌ったり、手作りのマラカスやら、プラスチックのお皿やら、伸縮する大きな布やら使って、30分ほど歌ったり歌にあわせて踊ったりしました。踊ったりと言っても、ベビーばっかりなので、手を動かしたり持ち上げたりする程度なんですけど。

初参加で最初緊張しましたが、ちゃんと「今日初参加のベビー」と紹介してもらえたし、来ている人の中にプランケットのコーヒーグループやら、Parenting Programmeやらで知っている人が何人かいて、すぐに楽しめました。また、初めて会う日本人のママもいたし、日本で2年半英語を教えていたというKIWIの人からも声をかけられました。

ちょっと残念だったのは、かいちが途中から眠そうにしちゃったこと。楽しんだのは私だけでしょう。主役はかいちのはずなんですが。

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

父の日

今日は父の日です。日本では確か6月にあると思うんですが、ニュージーランドでは9月に父の日があります。JUNにとっては、人生初めての「自分が父」の日。簡単なプレゼントと、かいちとJUNが一緒に写った写真を使ってカードを作り、渡しました。ちょっと喜んでいた様子。

そして午後から、モニちゃんのママの提案で、いつものコーヒーグループメンバーと他にも何人かのお友達が参加して、公園で「合同父の日ピクニック」をしました。私にとって他のパパ達は全員、お会いするの初めてです。でも気づけば、ママ達はピクニックシートに赤ちゃんと一緒に座っておしゃべり、パパ達はサッカーやらクリケット、となっていました。お天気心配してましたが、春なのに暑いぐらいにいい天気で、持ち寄ったお菓子やらワインをいただいて、とっても楽しい時間が過ごせました。

父の日2 父の日3 父の日4 
                   ↑どうもノアくんが気になるかいち↑

外だったしいっぱい人がいたし、お昼寝どころではないかいち。途中ぐずぐず言ったり、おやつを食べたり、眠気を通り過ぎてまた機嫌よく遊んだりして過ごしました。そして夕方解散したあと、今日はめんどくさいから晩ご飯テイクアウェイにしようと、公園から5分ぐらいのフードコートに寄りました。その5分間のドライブで、かいちは速攻熟睡してしまいました。

父の日1
夢の中でも父の日おめでとう

余談:母の日は、日本と同じ5月でした。私にとっても人生初めての母の日なのに、JUNから何もお祝い無し。まあ、その日は、私とかいち日本、JUN一人ニュージーと離れてましたから。ということにしときましょう。Antinatalのコーヒーグループでも、旦那さんに「母の日ったって、うちらの子供はまだ赤ちゃんだから何もできないよ」と真顔で言われたって人もいたし。奥さんを大事にするイメージのKIWIハズバンドでもこうなんだから、まあ仕方ないです。来年は期待してるぞ、父。

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

いくつになったの?

アクアリウム

お天気
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

ニュージーランドの記事

リンク
プロフィール

くまぷー

Author:くまぷー
凱一:2005年12月生まれ
ニュージーランド、オークランドで暮らしてます。

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。